海外

タイのカップ春雨(はるさめ)を作ってみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

タイ人の友達に、カップラーメンならぬカップ春雨をいただきました。
日本では見たことがない面白いカップラーメン春雨です。

ラープウンセン(インスタント)

ラープウンセン(インスタント)

ラープウンセン(インスタント)

ラープウンセン(インスタント)

これ、タイ語でラープウンセンというらしいです。

細かくした肉と香菜と野菜の炒め物がラープ。
春雨がウンセン(Woon-Sen)っていうらしいです。

ラープウンセン(インスタント)の作り方

ラープウンセン(インスタント)の作り方

作り方が英語で書かれるので、これに従ってやってみます。

ラープウンセン(インスタント)のフタを空けたところ

ラープウンセン(インスタント)のフタを空けたところ

フタを開けたら、カップラーメンとは全然違う感じです。

ラープウンセン(インスタント)の麺

ラープウンセン(インスタント)の麺

カップの底に春雨があります。カップラーメンと比べると量が少ないですね。

加薬とスプーン

加薬とスプーン

加薬とスプーンを取り出します。加薬は3種類(チップ状のチキンと、オイルと、粉末状のソースみたいなの)。

チップ状のチキン

チップ状のチキン

チップ状のチキンを入れた

チップ状のチキンを入れた

まずはチップ状のチキンだけを入れるみたいです。ここ間違うと悲劇ですね。

お湯を注ぐ

お湯を注ぐ

3分待ちます

3分待ちます

お湯を注いで3分待ちます。カップに線がないので、適当にお湯を入れます。

湯きりしました

湯きりしました

3分経つと、ちょっとボリュームが増してきた気がします。

オイルと粉末ソース

オイルと粉末ソース

最後にオイルとソースを入れます。

オイルと粉末ソースを入れました

オイルと粉末ソースを入れました

かき混ぜます

かき混ぜます

オイルとソールを春雨とかき混ぜれば、できあがり!

ラープウンセン(インスタント)の出来上がり

ラープウンセン(インスタント)の出来上がり

味は、レモンっぽい爽やかな酸っぱさと、辛みが絶妙に合わさって、とても美味しいです。
粉末ソースに、なんだかよくわかりませんが細かい具が混ざっていて、ちょっとシャリシャリした食感です。

日本のカップラーメンとは全然違う、タイのカップ春雨でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*